新年にボランティアをする理由

新年にボランティアをする理由

できるだけ多くの人に良いコンテンツを提供するために、この記事のテキストは機械翻訳されていますので、間違いは許してください。ありがとうございました!

アメリカへの留学は、様々な人に出会い、新しいことに挑戦する絶好の機会です。アメリカの文化を実際に学ぶ方法の 1 つは、地域の非営利団体や慈善団体でボランティアをすることです。キャンパス外のアパートに住んでいる場合、あなたのドアのすぐ外には、サービスと個人的な成長のための素晴らしい機会があるでしょう。新年にボランティアをする大きな理由がいくつかあります。

気分が良くなった

新しい文化に慣れるには、時間がかかることがあります。ボランティアは、しばらくの間、自分以外のことに集中するのに最適な方法であり、身体的、精神的、感情的な健康に良い影響を与える可能性があります。 最近の調査によると、過去 12 か月間にボランティアに参加した人は、より幸せで、健康で、ストレスが少なく、人生の目的意識が高まっていることがわかりました。コミュニティに参加し、困っている人を助けることは、誰にとっても有益です。

新しい人に会います

新しい場所で友達を作るのは難しいし、どこから始めればよいのかわからないこともあるでしょう。地元のフード センターでの支援でも、ハビタット フォー ヒューマニティの家の建設に参加する場合でも、非営利団体でボランティアをすることで、同様の目的に情熱を傾ける人々と出会うことができます。新しい知り合いとボランティアをすることも、新しい友達と過ごす素晴らしい方法です。コーヒーを飲んだり映画を見たりしてお互いを知る代わりに、コミュニティに参加して何か良いことをしましょう。これは、友情と社交の輪が広がるにつれて、何度でもできる有意義な活動を提供することができます。

履歴書に追加してください

ボランティアは履歴書に追加するのに最適であり、新しいスキルを構築するのに役立ちます。ボランティアに時間を費やすことで、より優れたチーム プレーヤー、自信を持ったリーダー、意思決定者になり、全体的なコミュニケーション スキルを向上させることができます。ボランティアを通じて構築された関係は、仕事やインターンシップの検索にも役立ちます。ほとんどのボランティアは非営利団体以外でのキャリアを持っているため、コミュニティへの奉仕中に築いたつながりは、別の方法であなたに奉仕することができます。ボランティアは、教室で学ぶ技術的な知識やスキル以外の強みを開発するのに役立ちます。また、コミュニティの専門家を知ることは、面接のドアに足を踏み入れる素晴らしい方法です。

お住まいの地域でどの非営利団体があなたに適しているかわからない場合は、 VolunteerMatch.org をご覧ください。関心事や地域に基づいて機会を見つけるのに役立ちます。ボランティアをする理由が何であれ、あなたの手を差し伸べることはコミュニティで大切にされ、アメリカで勉強している間、有意義な関係を築くことができるでしょう。

Margaret Schwartz は、経験豊富な海外旅行者であり、CORT Furniture Rental のマーケティング ディレクターであり、学生や高等教育機関と直接連携しています。

Show More

SUSA_img_200x55.jpg
雑誌版(PDF)をダウンロード Study in the USA®