岩田 直也さん — University of Arkansas, Little Rock(アーカンソー大学リトルロック校)での留学体験

岩田 直也さん — University of Arkansas, Little Rock(アーカンソー大学リトルロック校)での留学体験

インタビュー:

岩田直也さんは、University of Arkansas, Little Rock(アーカンソー大学リトルロック校)のIELP英語クラス中級を専攻している学生です。

アメリカに留学しようと思ったのはなぜですか?

海外に出て仕事がしたいと思い、今1番使われている語学が英語だったので、アメリカに決めました。英語が使いこなせたら、1人で世界中を旅する事ができるし、自分の視野も広がり成長できると思いました。

この学校を選んだ理由は何ですか?

治安がいい事と、寮費に全て(光熱費、インターネット、電話など)含まれていた事、それとやっぱり1番は、学校の授業方針が気に入ったからです。

この学校を選んでよかった事は何ですか?

大自然に囲まれている事、日本人が少ない事です。

アメリカに住んでいて恋しくなるものは何ですか?

家族と友達、それと日本語です。

このプログラムで勉強し始めてどのくらい経ちましたか?英語は上達しましたか?

もうすぐで5ヶ月です。実践的な勉強が多い所が気に入っています 。

アメリカに来て驚いた事は何ですか?

日本と違って道ですれ違った人が気軽に挨拶をする事です。

残念だった事は何ですか?

自分がイメージしていたのとほぼ同じだったので思いつきません。

言葉の違いをどのように克服しましたか?

アメリカ人の日常会話などをメモしてそれを使ったり、映画を英語字幕でみたりテレビを見たりしています。

経済的な事はどうしていますか?

自分で貯めたお金でやっているのですが、それにも限度があるので親にサポートしてもらっています。

教育システムの違いにどう対処しましたか?

日本と違うのは自分自身で道を決めてすべて自分の選択で進んで行く事です。

どのような課外活動に参加していますか?

会話力向上のために、時間のある時はコンバスエーションのクラブに参加させてもらっています。

友人を作るのは難しいですか?

語学学校は普通の大学とは違うのでネイティブの友達を作るのは難しいです。でもその代わりにいろんな国の人と友達になれます。

アメリカ留学は目標を達成する上でどのように役立つと思いますか?

英語ができる事によって色々な可能性が広がると思う事です。

日本の学生に何かアドバイスがありますか?

どこにいても、どんな時でも、すべて自分の気持ち次第という事です。何をやるにしても可能性は決してゼロじゃないので。あともう1つは,念入りに下調べをする事。最後に一番大切なのは、恥ずかしがらず積極的に何事にも取り組むという事です。

Show More

SUSA_img_200x55.jpg
雑誌版(PDF)をダウンロード Study in the USA®

Related Schools