アメリカ留学中に米国の銀行口座が必要ですか?

アメリカ留学中に米国の銀行口座が必要ですか?

August 2nd, 2021

学費、奨学金、学資援助、またはお金を稼ぐための仕事を見つけることであろうとなかろうと、留学生にとって財政は最大の関心事です。財政に関して見過ごされがちな質問の1つは、留学生が米国で勉強しているときに米国の銀行口座を開設する必要があるかどうかです。

留学生が米国に留学したら、米国の銀行口座を開設することを強くお勧めします。アメリカにいる間、外国の銀行口座であなたの財政を管理することは難しいでしょう。また、多くの銀行が外国の取引手数料やATM手数料を請求するため、非常に高額になる可能性があります。

銀行口座にはさまざまな種類がありますが、留学生はデビットカードまたは現金自動預け払い機(ATM)カードを提供する当座預金口座を開設することをお勧めします。これにより、ATMで簡単に現金を預け入れたり引き出したりすることができます。

学校と提携している銀行であろうと、大規模な国立銀行であろうと、どの銀行を選択しても、米国で銀行口座を開設するには、すべて同じ書類を提出する必要があります。

  • 有効期限が切れていないパスポート
  • I-20、DS-2019、またはI-797の承認通知
  • あなたのI-94カード
  • 運転免許証や出生証明書などの二次的な身分証明書
  • 社会保障番号または個人納税者番号の資格がない学生の場合、フォームW-8 BEN

さらに、ほとんどの学校では、教育機関での学生としてのステータスを確認する手紙を提供します。

米国で銀行口座を開設するのは難しいように思えるかもしれませんが、あなたを支援するために利用できる多くのリソースがあります。米国の銀行口座の開設に関するリソースと推奨事項がありますので、学校の留学生事務所に確認してください。

Share:
Written by

Brianna Burrows

ぴったりのプログラムを探す

Let us know what you're looking for so we can find the best school for you.

Call to action background image. Decorative.

Start your U.S. adventure with Study in the USA

What's your dream? We can guide, advise, and connect you with your perfect U.S. school. We can also help you with the application process.
Partner Services

Learn About U.S. education financing, housing, and more

学生の声

Quotation mark.

Subscribe to get the latest from Study in the USA

You can unsubscribe at any time.